FavoriteLoadingお気に入りに追加

一般の人が宇宙のアバターロボットを操作する世界初のイベントが開かれました。
都内できょうから宇宙を身近に感じられる体験イベントが開かれています。
国際宇宙ステーションの日本の実験棟「きぼう」に設置した、アバターと呼ばれる遠隔操作ロボットを地上のイベント会場から操作し、宇宙の船内カメラを動かして「きぼう」の中の様子や、宇宙空間を自由に見られるというものです。
「きぼう」は地球から400キロ離れた上空を秒速8キロで周回していて、一般の人が地上から船内のロボットを動かすのは世界初の試みだということです。
今後、船外や月面でアバターロボットを活躍させたいということです。

◆「ワールドビジネスサテライト」「ガイアの夜明け」などが見放題!
「テレビ東京ビジネスオンデマンド」はコチラ↓(入会月無料)
https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/info/lp/?utm_source=youtube&utm_medium=meta

◆毎日ニュースを更新中!
チャンネル登録:https://www.youtube.com/channel/UCkKVQ_GNjd8FbAuT6xDcWgg/featured?sub_confirmation=1b1

◆公式SNSでも番組を配信中!
公式ツイッター:https://twitter.com/tx_news
WBS:https://twitter.com/wbs_tvtokyo
モーサテ:https://twitter.com/ms_tvtokyo
ガイアの夜明け:https://twitter.com/gaia_no_yoake
カンブリア宮殿:https://twitter.com/cambrian_palace
池上彰の報道特番:https://twitter.com/tx_ikegami
特命!池上ベンチャーズ:https://twitter.com/TVTOKYOventures

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2020/11/20201121-18.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2020/11/20201121-18-225x150.jpgtsutomuテレ東NEWS一般の人が宇宙のアバターロボットを操作する世界初のイベントが開かれました。 都内できょうから宇宙を身近に感じられる体験イベントが開かれています。 国際宇宙ステーションの日本の実験棟「きぼう」に設置した、アバターと呼ばれる遠隔操作ロボットを地上のイベント会場から操作し、宇宙の船内カメラを動かして「きぼう」の中の様子や、宇宙空間を自由に見られるというものです。 「きぼう」は地球から400キロ離れた上空を秒速8キロで周回していて、一般の人が地上から船内のロボットを動かすのは世界初の試みだということです。 今後、船外や月面でアバターロボットを活躍させたいということです。 ◆「ワールドビジネスサテライト」「ガイアの夜明け」などが見放題! 「テレビ東京ビジネスオンデマンド」はコチラ↓(入会月無料) https://txbiz.tv-tokyo.co.jp/info/lp/?utm_source=youtube&utm_medium=meta ◆毎日ニュースを更新中! チャンネル登録:https://www.youtube.com/channel/UCkKVQ_GNjd8FbAuT6xDcWgg/featured?sub_confirmation=1b1 ◆公式SNSでも番組を配信中! 公式ツイッター:https://twitter.com/tx_news WBS:https://twitter.com/wbs_tvtokyo モーサテ:https://twitter.com/ms_tvtokyo ガイアの夜明け:https://twitter.com/gaia_no_yoake カンブリア宮殿:https://twitter.com/cambrian_palace 池上彰の報道特番:https://twitter.com/tx_ikegami 特命!池上ベンチャーズ:https://twitter.com/TVTOKYOventuresニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。