FavoriteLoadingお気に入りに追加

アメリカのトランプ大統領は15日、中国との通商協議について「うまく行っている」と述べた上で貿易戦争が長引くほどアメリカが有利になるとして早期の解消に期待感を示しました。トランプ大統領は中国をけん制するとともに貿易戦争は短期間で終わるとの認識を示しました。また中国は「非常に取引をしたがっている」と強調し、来月の閣僚級協議は予定通り行うとの認識を示しました。ただ中国はきのう、トランプ政権が来月1日に発動する制裁の「第4弾」について「必要な対抗措置を取らざるを得ない」とする声明を公表していて思惑通りに進むかどうかは不透明です。また、トランプ大統領は、香港で続いている大規模なデモについても言及しこの情勢をめぐり習近平国家主席と近く電話会談する予定だと明らかにしました。香港情勢をめぐって中国は武力介入を辞さない姿勢を見せていてトランプ大統領は「習主席が望みさえすれば、人道的に解決できる」と指摘し、対話による問題解決を促しました。
#トランプ大統領#習近平#制裁#第4弾#香港

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/08/unnamed-file-664-1024x576.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/08/unnamed-file-664-225x150.jpgtsutomuテレ東NEWSアメリカのトランプ大統領は15日、中国との通商協議について「うまく行っている」と述べた上で貿易戦争が長引くほどアメリカが有利になるとして早期の解消に期待感を示しました。トランプ大統領は中国をけん制するとともに貿易戦争は短期間で終わるとの認識を示しました。また中国は「非常に取引をしたがっている」と強調し、来月の閣僚級協議は予定通り行うとの認識を示しました。ただ中国はきのう、トランプ政権が来月1日に発動する制裁の「第4弾」について「必要な対抗措置を取らざるを得ない」とする声明を公表していて思惑通りに進むかどうかは不透明です。また、トランプ大統領は、香港で続いている大規模なデモについても言及しこの情勢をめぐり習近平国家主席と近く電話会談する予定だと明らかにしました。香港情勢をめぐって中国は武力介入を辞さない姿勢を見せていてトランプ大統領は「習主席が望みさえすれば、人道的に解決できる」と指摘し、対話による問題解決を促しました。 #トランプ大統領#習近平#制裁#第4弾#香港ニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。