FavoriteLoadingお気に入りに追加

ミシュラン獲得店の唯一無二の絶品料理から、老舗洋食店の夢のコラボメニューまで。知っている人だけが得をする「洋食店の裏メニュー」を大特集しました。

■驚き!厚切りハムカツ ボリューム満点揃い!

まずは、横浜・鶴見駅前へ!

創業53年の老舗洋食店「レストランばーく」。常に行列、満席は当たり前の人気店。

このお店最大の特徴は・・・ボリューム!
約300gの豚肉をこれを特製の味噌ダレで炒めた「うまみそ定食」(▼900円)。口の中でとろけ出すチーズがたまらない「チーズハンバーグ定食」(▼1500円)。

さらにどのメニューもプラス300円すれば、ご飯はドーンと1kgに!男性客2人は・・・「1kgのカツカレー」を堪能!

お客さん
「量が多くてビックリしました。お腹が破裂しそうで少し運動しないとね」
「満腹になってすごく美味しい。お腹いっぱい、胸いっぱいっていう感じですかね」

このお店の一番人気は・・・「ハムカツ定食(4切れ)」(▼1000円)!多い時には1日に50皿も出たという看板商品です。その厚さは驚きの4cm超え。重さは4枚で420g!

豪快に分厚く切ったハム。小麦粉、卵、パン粉をまぶし5種類のブレンド油でじっくりと揚げていけば、看板メニュー“ハムカツ”のできあがり。
元々は、男性ファンが多かったメニューですが、子どもや女性ファンの姿も・・・最近では「映える!映える!」と話題になっているんです。

女性客
「無事に食べられてホッとしています。美味しかったです」
「ボリューミーなのが分かっていたので、半分持ち帰ること前提で4枚入り頼んだので満足です」

■老舗洋食店が生み出した夢のコラボメニュー ハンバーグに厚切りハム!

では、メニューに載っていない「裏メニュー」教えてください!

「レストランばーく」河野克夫 店主:
当店の裏メニューです。

あの・・・ごくごく普通のハンバーグですが、いったいどこが“裏メニュー”なの?

リポーター
「あっ!これハンバーグの中にハムが入っていますよ!」

人気メニューの「ハムカツとハンバーグ」が織りなす魅惑のお肉パラダイス!その名も「ハムハンバーグ」定食(▼1500円)。

リポーター
「噛めば噛むほど、このハンバーグとハムの旨味がどんどんあふれ出てきます。夢のコラボレーション。肉好きにはたまらないですよね!」

さらに「裏メニュー」は盛りだくさん!「トマトライスとりのからあげ」(▼800円)は、トマトライス好きなお客さんからのリクエスト!
メニューが多くなり“通常メニュー”から外した「ポークソテー」定食(▼1500円)は、いまや「裏メニュー」の人気商品!

男性客
「裏メニューってやっぱり響きがよくないですか?メニューにないメニューを頼めるって得した感じでいいですよね「

河野店主:
「お客さんから要望があれば、できる限り裏メニューをがんばります!」

■贅沢な一皿に連日満席! 大人の“お子様ランチ”

続いて訪れたのは東京・広尾にある「麻布笄軒 広尾本店」。常に満席のいま話題の洋食店です。

女性客
「調べたらミシュラン取られている店っていうのもあって楽しみ」

2017年にミシュランガイド東京でビブグルマンを獲得した洋食店。食通たちも通う絶品揃いなんです。とろとろ卵の“オムハヤシ”にエビフライとカニクリームコロッケが添えられた贅沢な一皿は「よくばりプレート」(▼2000円)。そして、お店の一番人気を見せていただきましょう!

麻布笄軒 徳永久伸総料理長
「こちら、当店の一番人気の「洋食プレート」(▼2550円)になります」

大ぶりのエビフライに半熟の目玉焼きがのった肉汁たっぷりの手ごねハンバーグがたまらない!洋食好きにとって最高のプレートです。

リポーター
「ふっくらとした食感で噛めば噛むほど中から肉汁があふれて出てくるんですよ。こんなに幸福感を得られるなんて・・・おいしい!」

■究極のコラボ オムレツの中にタラコパスタ!

もちろんこちらにもメニューに載っていない「裏メニュー」ありますよ!

徳永総料理長: 
お待たせしました。こちらがうちの裏メニューになります。

とっても美しいオムライス!ですが・・・どこが裏メニューなんでしょうか?

と、そのとき!!

リポーター:
お?え?ピンク色の・・・。これはもしや、タラコパスタ!

ほぐしたタラコに和風出汁と生クリームを加えた特製ソースをパスタに絡め、とろっとろのオムレツを載せたその名も「オムリターラコ」(▼1650円)。

リポーター
「合いますね。このスパゲティ単体でもすごく美味しいんですけど、卵が加わることで一層まろやかになるんですよね。むしろ、なんで、この組み合わせがなかったんだろうと思うくらい、しっかりと味がまとまっています」

徳永総料理長
「全テーブルがオムリターラコの時があったんですよ」

実は「オムリターラコ」は、通常メニューにある“ナポリタンにオムレツを載せた”「オムリターノ」(▼1350円)を遊び心でアレンジしたもの。それを有名ブロガーが雑誌で紹介したところSNSで…(https://newsdig.tbs.co.jp/list/article?id=jnn-20220526-6020210)

▼TBS NEWS DIG 公式サイト https://newsdig.tbs.co.jp/

▼チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/channel/UC6AG81pAkf6Lbi_1VC5NmPA?sub_confirmation=1

▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/tbs-insiders.html

▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/toukou.html

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2022/05/TBS-NEWS-DIG-57.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2022/05/TBS-NEWS-DIG-57-225x150.jpgtsutomuTBS NEWSミシュラン獲得店の唯一無二の絶品料理から、老舗洋食店の夢のコラボメニューまで。知っている人だけが得をする「洋食店の裏メニュー」を大特集しました。 ■驚き!厚切りハムカツ ボリューム満点揃い! まずは、横浜・鶴見駅前へ! 創業53年の老舗洋食店「レストランばーく」。常に行列、満席は当たり前の人気店。 このお店最大の特徴は・・・ボリューム! 約300gの豚肉をこれを特製の味噌ダレで炒めた「うまみそ定食」(▼900円)。口の中でとろけ出すチーズがたまらない「チーズハンバーグ定食」(▼1500円)。 さらにどのメニューもプラス300円すれば、ご飯はドーンと1kgに!男性客2人は・・・「1kgのカツカレー」を堪能! お客さん 「量が多くてビックリしました。お腹が破裂しそうで少し運動しないとね」 「満腹になってすごく美味しい。お腹いっぱい、胸いっぱいっていう感じですかね」 このお店の一番人気は・・・「ハムカツ定食(4切れ)」(▼1000円)!多い時には1日に50皿も出たという看板商品です。その厚さは驚きの4cm超え。重さは4枚で420g! 豪快に分厚く切ったハム。小麦粉、卵、パン粉をまぶし5種類のブレンド油でじっくりと揚げていけば、看板メニュー“ハムカツ”のできあがり。 元々は、男性ファンが多かったメニューですが、子どもや女性ファンの姿も・・・最近では「映える!映える!」と話題になっているんです。 女性客 「無事に食べられてホッとしています。美味しかったです」 「ボリューミーなのが分かっていたので、半分持ち帰ること前提で4枚入り頼んだので満足です」 ■老舗洋食店が生み出した夢のコラボメニュー ハンバーグに厚切りハム! では、メニューに載っていない「裏メニュー」教えてください! 「レストランばーく」河野克夫 店主: 当店の裏メニューです。 あの・・・ごくごく普通のハンバーグですが、いったいどこが“裏メニュー”なの? リポーター 「あっ!これハンバーグの中にハムが入っていますよ!」 人気メニューの「ハムカツとハンバーグ」が織りなす魅惑のお肉パラダイス!その名も「ハムハンバーグ」定食(▼1500円)。 リポーター 「噛めば噛むほど、このハンバーグとハムの旨味がどんどんあふれ出てきます。夢のコラボレーション。肉好きにはたまらないですよね!」 さらに「裏メニュー」は盛りだくさん!「トマトライスとりのからあげ」(▼800円)は、トマトライス好きなお客さんからのリクエスト! メニューが多くなり“通常メニュー”から外した「ポークソテー」定食(▼1500円)は、いまや「裏メニュー」の人気商品! 男性客 「裏メニューってやっぱり響きがよくないですか?メニューにないメニューを頼めるって得した感じでいいですよね「 河野店主: 「お客さんから要望があれば、できる限り裏メニューをがんばります!」 ■贅沢な一皿に連日満席! 大人の“お子様ランチ” 続いて訪れたのは東京・広尾にある「麻布笄軒 広尾本店」。常に満席のいま話題の洋食店です。 女性客 「調べたらミシュラン取られている店っていうのもあって楽しみ」 2017年にミシュランガイド東京でビブグルマンを獲得した洋食店。食通たちも通う絶品揃いなんです。とろとろ卵の“オムハヤシ”にエビフライとカニクリームコロッケが添えられた贅沢な一皿は「よくばりプレート」(▼2000円)。そして、お店の一番人気を見せていただきましょう! 麻布笄軒 徳永久伸総料理長 「こちら、当店の一番人気の「洋食プレート」(▼2550円)になります」 大ぶりのエビフライに半熟の目玉焼きがのった肉汁たっぷりの手ごねハンバーグがたまらない!洋食好きにとって最高のプレートです。 リポーター 「ふっくらとした食感で噛めば噛むほど中から肉汁があふれて出てくるんですよ。こんなに幸福感を得られるなんて・・・おいしい!」 ■究極のコラボ オムレツの中にタラコパスタ! もちろんこちらにもメニューに載っていない「裏メニュー」ありますよ! 徳永総料理長:  お待たせしました。こちらがうちの裏メニューになります。 とっても美しいオムライス!ですが・・・どこが裏メニューなんでしょうか? と、そのとき!! リポーター: お?え?ピンク色の・・・。これはもしや、タラコパスタ! ほぐしたタラコに和風出汁と生クリームを加えた特製ソースをパスタに絡め、とろっとろのオムレツを載せたその名も「オムリターラコ」(▼1650円)。 リポーター 「合いますね。このスパゲティ単体でもすごく美味しいんですけど、卵が加わることで一層まろやかになるんですよね。むしろ、なんで、この組み合わせがなかったんだろうと思うくらい、しっかりと味がまとまっています」 徳永総料理長 「全テーブルがオムリターラコの時があったんですよ」 実は「オムリターラコ」は、通常メニューにある“ナポリタンにオムレツを載せた”「オムリターノ」(▼1350円)を遊び心でアレンジしたもの。それを有名ブロガーが雑誌で紹介したところSNSで…(https://newsdig.tbs.co.jp/list/article?id=jnn-20220526-6020210) ▼TBS NEWS DIG 公式サイト https://newsdig.tbs.co.jp/ ▼チャンネル登録をお願いします! http://www.youtube.com/channel/UC6AG81pAkf6Lbi_1VC5NmPA?sub_confirmation=1 ▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」 https://www.tbs.co.jp/news_sp/tbs-insiders.html ▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」 https://www.tbs.co.jp/news_sp/toukou.htmlニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。