FavoriteLoadingお気に入りに追加

アメリカの機密文書問題が新たな展開を見せています。ペンス前副大統領の自宅からも機密文書が見つかったと、アメリカメディアが報じました。

アメリカCNNテレビは24日、インディアナ州にあるペンス前副大統領の自宅から「機密」と記されたおよそ12点の文書が見つかったと報じました。

バイデン大統領の自宅などから機密文書が見つかったことを受けて、ペンス氏が今月16日、念のために自宅の書類を調べるよう弁護士に指示したところ、見つかったということです。弁護士はただちに国立公文書館に知らせ、FBI=連邦捜査局が引き取ったとしています。

ペンス氏は今月10日、CBSテレビのインタビューで「事務所や自宅を確認したが機密文書はなかった」と断言していました。

トランプ前大統領とバイデン大統領の機密文書問題をめぐっては、政権の影響を受けずに捜査できるよう特別検察官がそれぞれ任命されていますが、ガーランド司法長官は今回の報道については「何もコメントできない」としています。

▼TBS NEWS DIG 公式サイト https://newsdig.tbs.co.jp/

▼チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/channel/UC6AG81pAkf6Lbi_1VC5NmPA?sub_confirmation=1

▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/tbs-insiders.html

▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/toukou.html

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2023/01/TBS-NEWS-DIG-195.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2023/01/TBS-NEWS-DIG-195-225x150.jpgtsutomuTBS NEWSアメリカの機密文書問題が新たな展開を見せています。ペンス前副大統領の自宅からも機密文書が見つかったと、アメリカメディアが報じました。 アメリカCNNテレビは24日、インディアナ州にあるペンス前副大統領の自宅から「機密」と記されたおよそ12点の文書が見つかったと報じました。 バイデン大統領の自宅などから機密文書が見つかったことを受けて、ペンス氏が今月16日、念のために自宅の書類を調べるよう弁護士に指示したところ、見つかったということです。弁護士はただちに国立公文書館に知らせ、FBI=連邦捜査局が引き取ったとしています。 ペンス氏は今月10日、CBSテレビのインタビューで「事務所や自宅を確認したが機密文書はなかった」と断言していました。 トランプ前大統領とバイデン大統領の機密文書問題をめぐっては、政権の影響を受けずに捜査できるよう特別検察官がそれぞれ任命されていますが、ガーランド司法長官は今回の報道については「何もコメントできない」としています。 ▼TBS NEWS DIG 公式サイト https://newsdig.tbs.co.jp/ ▼チャンネル登録をお願いします! http://www.youtube.com/channel/UC6AG81pAkf6Lbi_1VC5NmPA?sub_confirmation=1 ▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」 https://www.tbs.co.jp/news_sp/tbs-insiders.html ▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」 https://www.tbs.co.jp/news_sp/toukou.htmlニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。