FavoriteLoadingお気に入りに追加

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 俳優の松田龍平さんが2月15日、東京都内で行われた映画「影裏(えいり)」(大友啓史監督)の公開記念舞台あいさつに、主演の綾野剛さんらと登場した。印象に残っているシーンについて、松田さんは釣りのシーンを挙げ、「釣りをきっかけに(綾野さん演じる)今野と(松田さん演じる)日浅が仲良くなるので、そういうシーンが多くて。撮影が本当に楽しくはしゃぎすぎて熱中症になって……。自然の怖さというか、自然をなめちゃいけない」と苦笑交じりに明かした。

 隣の綾野さんが「瀕死の状態で釣りをしていたでしょ」と聞くと、松田さんは「日差しが強かったので、綾野君は日傘に入っていた。俺ははしゃいで『全然へっちゃらだい! むしろ(肌を)焼きたい』みたいと言っていたら(目の前が)真っ白になっちゃって」と自虐的に話し、周囲の笑いを誘っていた。

 映画は、会社の転勤で赴任した慣れない土地、岩手・盛岡での生活に戸惑う今野を孤独から救ってくれた唯一の友人・日浅が突然姿を消し、今野はその足跡をたどる。すると、彼の知らない日浅のもう一つの影の顔、裏の顔が浮かび上がってくる。共に日々を分かちあったはずの日浅の“本当”はどこにあるのか……というストーリー。

 舞台あいさつには、筒井真理子さん、大友監督も出席した。

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2020/02/unnamed-file-788.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2020/02/unnamed-file-788-225x150.jpgtsutomuMAiDiGiTV★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓ http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv  俳優の松田龍平さんが2月15日、東京都内で行われた映画「影裏(えいり)」(大友啓史監督)の公開記念舞台あいさつに、主演の綾野剛さんらと登場した。印象に残っているシーンについて、松田さんは釣りのシーンを挙げ、「釣りをきっかけに(綾野さん演じる)今野と(松田さん演じる)日浅が仲良くなるので、そういうシーンが多くて。撮影が本当に楽しくはしゃぎすぎて熱中症になって……。自然の怖さというか、自然をなめちゃいけない」と苦笑交じりに明かした。  隣の綾野さんが「瀕死の状態で釣りをしていたでしょ」と聞くと、松田さんは「日差しが強かったので、綾野君は日傘に入っていた。俺ははしゃいで『全然へっちゃらだい! むしろ(肌を)焼きたい』みたいと言っていたら(目の前が)真っ白になっちゃって」と自虐的に話し、周囲の笑いを誘っていた。  映画は、会社の転勤で赴任した慣れない土地、岩手・盛岡での生活に戸惑う今野を孤独から救ってくれた唯一の友人・日浅が突然姿を消し、今野はその足跡をたどる。すると、彼の知らない日浅のもう一つの影の顔、裏の顔が浮かび上がってくる。共に日々を分かちあったはずの日浅の“本当”はどこにあるのか……というストーリー。  舞台あいさつには、筒井真理子さん、大友監督も出席した。ニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。