FavoriteLoadingお気に入りに追加

「1票の格差」が最大3・00倍だった7月の参院選は投票価値の平等に反し憲法違反だとして、山口邦明弁護士らのグループが東京、神奈川両選挙区の選挙無効を求めた訴訟の判決で、東京高裁(村上正敏裁判長)は4日、「合憲」と判断し、請求を棄却した。

記事詳細
https://www.47news.jp/news/4283059.html

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/12/71-1024x576.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/12/71-225x150.jpgtsutomuKyodoNews「1票の格差」が最大3・00倍だった7月の参院選は投票価値の平等に反し憲法違反だとして、山口邦明弁護士らのグループが東京、神奈川両選挙区の選挙無効を求めた訴訟の判決で、東京高裁(村上正敏裁判長)は4日、「合憲」と判断し、請求を棄却した。 記事詳細 https://www.47news.jp/news/4283059.htmlニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。