FavoriteLoadingお気に入りに追加

山形県戸沢村で、地元の「JAおいしいもがみ」が農業用ハウスでのバナナ栽培に乗り出した。温暖な南国産のイメージが強いバナナを雪国の新名物にしようと「雪ばなな」と命名。隣接する温泉の湯を温度管理に活用し、安定生産へのチャレンジが続く。

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2022/05/unnamed-file-21.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2022/05/unnamed-file-21-225x150.jpgtsutomuKyodoNews山形県戸沢村で、地元の「JAおいしいもがみ」が農業用ハウスでのバナナ栽培に乗り出した。温暖な南国産のイメージが強いバナナを雪国の新名物にしようと「雪ばなな」と命名。隣接する温泉の湯を温度管理に活用し、安定生産へのチャレンジが続く。ニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。