FavoriteLoadingお気に入りに追加

新型コロナウイルス感染が疑われる発熱患者が急増している北朝鮮で、特に状況が深刻な平壌の薬局に、朝鮮労働党中央軍事委員会の特別命令を受け、朝鮮人民軍の軍医ら約3千人が配置され、18日までに住民への医薬品供給を始めた。

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2022/05/unnamed-file-876.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2022/05/unnamed-file-876-225x150.jpgtsutomuKyodoNews新型コロナウイルス感染が疑われる発熱患者が急増している北朝鮮で、特に状況が深刻な平壌の薬局に、朝鮮労働党中央軍事委員会の特別命令を受け、朝鮮人民軍の軍医ら約3千人が配置され、18日までに住民への医薬品供給を始めた。ニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。