FavoriteLoadingお気に入りに追加

戦後の帰還事業で北朝鮮に渡り、過酷な生活を強いられたとして、脱北して日本に暮らす60~80代の男女5人が北朝鮮政府に5億円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁(五十嵐章裕裁判長)は23日、訴えを退けた。

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2022/03/unnamed-file-124.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2022/03/unnamed-file-124-225x150.jpgtsutomuKyodoNews戦後の帰還事業で北朝鮮に渡り、過酷な生活を強いられたとして、脱北して日本に暮らす60~80代の男女5人が北朝鮮政府に5億円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁(五十嵐章裕裁判長)は23日、訴えを退けた。ニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。