FavoriteLoadingお気に入りに追加

5月の端午の節句を前に、東京都台東区の人形メーカー「久月」が23日、2022年に活躍が期待される人物をモデルにした五月人形「今年の期待大将」を公開した。モデルになったのは、プロ野球日本ハムの「ビッグボス」こと新庄剛志監督、米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手。ほかに将棋の藤井聡太五冠、大相撲初場所で3度目の優勝を果たし大関に昇進した御嶽海関も選ばれた。

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2022/03/unnamed-file-132.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2022/03/unnamed-file-132-225x150.jpgtsutomuKyodoNews5月の端午の節句を前に、東京都台東区の人形メーカー「久月」が23日、2022年に活躍が期待される人物をモデルにした五月人形「今年の期待大将」を公開した。モデルになったのは、プロ野球日本ハムの「ビッグボス」こと新庄剛志監督、米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手。ほかに将棋の藤井聡太五冠、大相撲初場所で3度目の優勝を果たし大関に昇進した御嶽海関も選ばれた。ニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。