FavoriteLoadingお気に入りに追加

2030年冬季五輪・パラリンピック開催を目指す札幌市は16日、今月実施した招致の是非を問うアンケートのうち、市民1万人を対象にした郵送調査は「賛成」と「どちらかといえば賛成」との回答が52%だったと公表した。調査は3種類あり、ほかのインターネットは57%、街頭は65%。合計の結果は未公表だが、6割弱になる見込み。

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2022/03/6-30-1.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2022/03/6-30-1-225x150.jpgtsutomuKyodoNews2030年冬季五輪・パラリンピック開催を目指す札幌市は16日、今月実施した招致の是非を問うアンケートのうち、市民1万人を対象にした郵送調査は「賛成」と「どちらかといえば賛成」との回答が52%だったと公表した。調査は3種類あり、ほかのインターネットは57%、街頭は65%。合計の結果は未公表だが、6割弱になる見込み。ニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。