FavoriteLoadingお気に入りに追加

京都・祇園祭で使われる巨大な山鉾(やまほこ)の組み立てが10日、京都市中心部の四条通周辺で始まった。最大の見せ場となる「山鉾巡行」は新型コロナウイルスの影響で2年連続中止が決まっている。荒縄のみで山車を組み立てる「山鉾建て」は伝統技術継承のため、2年ぶりに実施した。

記事詳細
https://www.47news.jp/national/lifestyle-interest/6504401.html

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/07/2-1-4.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/07/2-1-4-225x150.jpgtsutomuKyodoNews京都・祇園祭で使われる巨大な山鉾(やまほこ)の組み立てが10日、京都市中心部の四条通周辺で始まった。最大の見せ場となる「山鉾巡行」は新型コロナウイルスの影響で2年連続中止が決まっている。荒縄のみで山車を組み立てる「山鉾建て」は伝統技術継承のため、2年ぶりに実施した。 記事詳細 https://www.47news.jp/national/lifestyle-interest/6504401.htmlニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。