FavoriteLoadingお気に入りに追加

梅雨前線に暖かく湿った空気が流れ込んだ影響で、7日夜から8日にかけて広島県を中心に雷を伴う大雨が降った。同県三原市では天井川があふれて浸水するなどし、市内数カ所に最高レベル5の避難情報「緊急安全確保」が発令された。東広島市では市内の黒瀬川があふれ、集合住宅に住む住民約30人が一時孤立したが、消防がボートなどで全員救出した。

記事詳細
https://nordot.app/785700942681391104?c=39546741839462401

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/07/unnamed-file-119.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/07/unnamed-file-119-225x150.jpgtsutomuKyodoNews梅雨前線に暖かく湿った空気が流れ込んだ影響で、7日夜から8日にかけて広島県を中心に雷を伴う大雨が降った。同県三原市では天井川があふれて浸水するなどし、市内数カ所に最高レベル5の避難情報「緊急安全確保」が発令された。東広島市では市内の黒瀬川があふれ、集合住宅に住む住民約30人が一時孤立したが、消防がボートなどで全員救出した。 記事詳細 https://nordot.app/785700942681391104?c=39546741839462401ニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。