FavoriteLoadingお気に入りに追加

第2次大戦中、長崎市幸町にあった「福岡俘虜収容所第14分所」に収容され、病気や米国の原爆投下などで命を落とした外国人捕虜たちの追悼碑をオランダ人元捕虜の遺族や長崎の被爆者らの有志が建立し、同市の長崎原爆資料館前で4日、除幕式が行われた。

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/05/unnamed-file-357.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/05/unnamed-file-357-225x150.jpgtsutomuKyodoNews第2次大戦中、長崎市幸町にあった「福岡俘虜収容所第14分所」に収容され、病気や米国の原爆投下などで命を落とした外国人捕虜たちの追悼碑をオランダ人元捕虜の遺族や長崎の被爆者らの有志が建立し、同市の長崎原爆資料館前で4日、除幕式が行われた。ニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。