FavoriteLoadingお気に入りに追加

宇宙航空研究開発機構(JAXA)の野口聡一飛行士(56)は1日(日本時間2日)、約半年滞在した国際宇宙ステーションを米宇宙船クルードラゴン1号機で出発し、2日午前3時ごろ(同午後4時ごろ)米南部フロリダ州沖のメキシコ湾に着水、地球に帰還した。JAXAによると、野口さんら4人は全員無事で、約1時間後に宇宙船から下船した。

記事詳細
https://www.47news.jp/national/science-environment/6197596.html

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/05/unnamed-file-154.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/05/unnamed-file-154-225x150.jpgtsutomuKyodoNews宇宙航空研究開発機構(JAXA)の野口聡一飛行士(56)は1日(日本時間2日)、約半年滞在した国際宇宙ステーションを米宇宙船クルードラゴン1号機で出発し、2日午前3時ごろ(同午後4時ごろ)米南部フロリダ州沖のメキシコ湾に着水、地球に帰還した。JAXAによると、野口さんら4人は全員無事で、約1時間後に宇宙船から下船した。 記事詳細 https://www.47news.jp/national/science-environment/6197596.htmlニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。