FavoriteLoadingお気に入りに追加

森で子どもたちと野外活動をしている男性が口にした怒り。

NPO法人ひらた里山の会・佐藤忠智代表理事「ここからバーンと見えるんだよ、本当は。憤りを感じる」

本来あるはずのものが、こつ然と姿を消した。
何がなくなったのかというと…。

木々の間で、黒く光る物体。
カブトムシのモニュメントだ。

近くの住民から「子どもたちのために」と贈られたもので、長さおよそ1.4メートル、幅は75cm。
鉄で作られていて、重さは20kgある。

場所は、山形・酒田市。
カブトムシは、地域の子どもたちが里山学習などで利用する森に飾られていた。

異変に気付いたのは、18日のこと。

つるしていたワイヤが切れ、カブトムシがなくなっていたという。

男性は現場の状況から、何者かが盗んだ可能性が高いとみている。

いったい、誰が心ない行為をしたのか。

NPO法人ひらた里山の会・佐藤代表理事は「一般論で考えると、1人の作業じゃちょっと厳しいよね。2人じゃないと。名乗り出てほしいけど、名乗り出なくてもいいから返してもらいたい」と話した。

20日、男性は警察に被害届を出したという。

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2022/06/20kg-.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2022/06/20kg--225x150.jpgtsutomuFNN.jpプライムオンライン森で子どもたちと野外活動をしている男性が口にした怒り。 NPO法人ひらた里山の会・佐藤忠智代表理事「ここからバーンと見えるんだよ、本当は。憤りを感じる」 本来あるはずのものが、こつ然と姿を消した。 何がなくなったのかというと...。 木々の間で、黒く光る物体。 カブトムシのモニュメントだ。 近くの住民から「子どもたちのために」と贈られたもので、長さおよそ1.4メートル、幅は75cm。 鉄で作られていて、重さは20kgある。 場所は、山形・酒田市。 カブトムシは、地域の子どもたちが里山学習などで利用する森に飾られていた。 異変に気付いたのは、18日のこと。 つるしていたワイヤが切れ、カブトムシがなくなっていたという。 男性は現場の状況から、何者かが盗んだ可能性が高いとみている。 いったい、誰が心ない行為をしたのか。 NPO法人ひらた里山の会・佐藤代表理事は「一般論で考えると、1人の作業じゃちょっと厳しいよね。2人じゃないと。名乗り出てほしいけど、名乗り出なくてもいいから返してもらいたい」と話した。 20日、男性は警察に被害届を出したという。 FNNプライムオンライン https://www.fnn.jp/ニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。