FavoriteLoadingお気に入りに追加

人気のブランド牛をめぐって、県と市がもめている。

背景には、ふるさと納税の返礼品に関する問題があった。

こんがり焼き目のついた分厚いステーキ。

この店自慢の1品は、滋賀県のブランド牛、近江牛。

女性「よく買います。脂も甘くておいしいので。おいしいです、近江牛は」

日本三大和牛の1つに数えられるこの近江牛を、4月に滋賀県が地域資源に認定。

これにより、生産や加工をしていなくても、県内の市や町なら、ふるさと納税の返礼品として近江牛を扱えるようになった。

これに猛反発したのが、近江八幡市。

市は、近江牛の県内最大の生産地。

近江八幡市・小西理市長「質の悪い、品質のよくないものを(返礼品で)出されてしまっては、一瞬にして(近江牛としての)ブランドが崩れてしまう。信用をなくしてしまうのを、何よりわれわれは恐れている」

近江八幡市は4月30日、合意を得ないまま県が認定を進めたのは違法・不当だとして、国に手続きの正当性を問う審査の申し出を行った。

東京都内の専門店に並ぶA5ランクを見せてもらうと…。

(株)山平屋・樋口潤専務取締役「牛の特徴としては、非常にきめが細かい、非常に口当たりがいい。要するにおいしいお肉となっています」

店頭に掲げられているのは、近江牛の認定書。

この認定書は、県内で飼育技術が認められた牧場で育てられ、なおかつA4・B4という4等級以上のものに発行されている。

ところが…。

(株)山平屋・樋口専務取締役「(3等級以下はどういう扱いに?)3等級以下も、近江牛とは名乗れます」

特に優れた品質には、認定証が出される。

ただ、滋賀県内で生産されている和牛を、近江牛として流通させることは可能。

近江八幡市が、「品質管理やブランド価値の低下につながる」として反対している理由がここにあった。

近江八幡市・小西市長「B4・A4以上の本当に品質のいい牛を近江牛として出していく。これが非常に大切なことだと思います」

これに対し、県は「違法・不当な行為にはあたらない」としたうえで…。

滋賀県庁市町振興課・中嶋克之係長「(近江牛は)日本で最も古い和牛ブランドで、これはもう滋賀県民共有の財産だと思っています。県として、この件で、近江八幡市さんとけんかするつもりはございませんので、ほかの市町とも意見を調整しながら、今後も調整は続けたい」

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

アプリで最新ニュースに簡単アクセス
https://yappli.plus/fnn-prime_flyer

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/05/unnamed-file-332.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/05/unnamed-file-332-225x150.jpgtsutomuFNN.jpプライムオンライン人気のブランド牛をめぐって、県と市がもめている。 背景には、ふるさと納税の返礼品に関する問題があった。 こんがり焼き目のついた分厚いステーキ。 この店自慢の1品は、滋賀県のブランド牛、近江牛。 女性「よく買います。脂も甘くておいしいので。おいしいです、近江牛は」 日本三大和牛の1つに数えられるこの近江牛を、4月に滋賀県が地域資源に認定。 これにより、生産や加工をしていなくても、県内の市や町なら、ふるさと納税の返礼品として近江牛を扱えるようになった。 これに猛反発したのが、近江八幡市。 市は、近江牛の県内最大の生産地。 近江八幡市・小西理市長「質の悪い、品質のよくないものを(返礼品で)出されてしまっては、一瞬にして(近江牛としての)ブランドが崩れてしまう。信用をなくしてしまうのを、何よりわれわれは恐れている」 近江八幡市は4月30日、合意を得ないまま県が認定を進めたのは違法・不当だとして、国に手続きの正当性を問う審査の申し出を行った。 東京都内の専門店に並ぶA5ランクを見せてもらうと...。 (株)山平屋・樋口潤専務取締役「牛の特徴としては、非常にきめが細かい、非常に口当たりがいい。要するにおいしいお肉となっています」 店頭に掲げられているのは、近江牛の認定書。 この認定書は、県内で飼育技術が認められた牧場で育てられ、なおかつA4・B4という4等級以上のものに発行されている。 ところが...。 (株)山平屋・樋口専務取締役「(3等級以下はどういう扱いに?)3等級以下も、近江牛とは名乗れます」 特に優れた品質には、認定証が出される。 ただ、滋賀県内で生産されている和牛を、近江牛として流通させることは可能。 近江八幡市が、「品質管理やブランド価値の低下につながる」として反対している理由がここにあった。 近江八幡市・小西市長「B4・A4以上の本当に品質のいい牛を近江牛として出していく。これが非常に大切なことだと思います」 これに対し、県は「違法・不当な行為にはあたらない」としたうえで...。 滋賀県庁市町振興課・中嶋克之係長「(近江牛は)日本で最も古い和牛ブランドで、これはもう滋賀県民共有の財産だと思っています。県として、この件で、近江八幡市さんとけんかするつもりはございませんので、ほかの市町とも意見を調整しながら、今後も調整は続けたい」 チャンネル登録をお願いします! http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH FNNプライムオンライン https://www.fnn.jp/ アプリで最新ニュースに簡単アクセス https://yappli.plus/fnn-prime_flyerニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。