FavoriteLoadingお気に入りに追加

関東各地で、21日夜に目撃された「火球」とみられるものについて、専門家は「隕石(いんせき)が地上に落下した可能性もある」と分析している。

目撃者「あ! 待って待って、何かいる! 上見た? 火球か今の!」

21日午後10時半ごろ、東京・港区で撮影された「火球」とみられる映像。

「火球」は、7月2日にも各地で目撃されていて、国立天文台・縣秀彦准教授は、今回のものを「先月同様、とても明るい映像が映っているので、大きさ・現象としては同程度か、隕石を落とす可能性があるレベルに近いかと」と分析している。

国立天文台は、映像などの解析作業を行っていて、早ければ22日中に、火球がたどった軌道など、暫定的な情報が判明するという。

(2020/08/22)

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

アプリで最新ニュースに簡単アクセス
https://yappli.plus/fnn-prime_flyer

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2020/08/unnamed-file-1123.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2020/08/unnamed-file-1123-225x150.jpgtsutomuFNN.jpプライムオンライン関東各地で、21日夜に目撃された「火球」とみられるものについて、専門家は「隕石(いんせき)が地上に落下した可能性もある」と分析している。 目撃者「あ! 待って待って、何かいる! 上見た? 火球か今の!」 21日午後10時半ごろ、東京・港区で撮影された「火球」とみられる映像。 「火球」は、7月2日にも各地で目撃されていて、国立天文台・縣秀彦准教授は、今回のものを「先月同様、とても明るい映像が映っているので、大きさ・現象としては同程度か、隕石を落とす可能性があるレベルに近いかと」と分析している。 国立天文台は、映像などの解析作業を行っていて、早ければ22日中に、火球がたどった軌道など、暫定的な情報が判明するという。 (2020/08/22) FNNプライムオンライン https://www.fnn.jp/ アプリで最新ニュースに簡単アクセス https://yappli.plus/fnn-prime_flyer チャンネル登録をお願いします! http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCHニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。