FavoriteLoadingお気に入りに追加

150年近く途絶えていた人形浄瑠璃が愛知県豊田市小田木町で復活する。

地元有志でつくる「小田木人形座」は準備会発足からこの10年、人形の扱い、音曲の演奏、舞台道具などで創意工夫を重ねてきた。24日には旗揚げ公演を迎える。

#人形浄瑠璃 #日本 #伝統文化  #小田木人形座  #豊田 #愛知

https://www.asahi.com/articles/ASQ9Q7D62Q9GOBJB006.html

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2022/09/10-1.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2022/09/10-1-225x150.jpgtsutomu朝日新聞社150年近く途絶えていた人形浄瑠璃が愛知県豊田市小田木町で復活する。 地元有志でつくる「小田木人形座」は準備会発足からこの10年、人形の扱い、音曲の演奏、舞台道具などで創意工夫を重ねてきた。24日には旗揚げ公演を迎える。 #人形浄瑠璃 #日本 #伝統文化  #小田木人形座  #豊田 #愛知 https://www.asahi.com/articles/ASQ9Q7D62Q9GOBJB006.htmlニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。