FavoriteLoadingお気に入りに追加

将棋の高校生棋士、藤井聡太七段(17)が12月3日、大阪市福島区の関西将棋会館で指された第78期名人戦・C級1組順位戦(朝日新聞社、毎日新聞社主催)の7回戦で船江恒平六段(32)に78手で勝った。一つ上のB級2組への昇級に向け、開幕から負け無しの7連勝となった。全10局で、残りは3局。藤井七段は来年2020年1月14日の8回戦で小林裕士七段(43)と対戦する。

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/12/unnamed-file-154-1024x576.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/12/unnamed-file-154-225x150.jpgtsutomu朝日新聞社将棋の高校生棋士、藤井聡太七段(17)が12月3日、大阪市福島区の関西将棋会館で指された第78期名人戦・C級1組順位戦(朝日新聞社、毎日新聞社主催)の7回戦で船江恒平六段(32)に78手で勝った。一つ上のB級2組への昇級に向け、開幕から負け無しの7連勝となった。全10局で、残りは3局。藤井七段は来年2020年1月14日の8回戦で小林裕士七段(43)と対戦する。ニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。