FavoriteLoadingお気に入りに追加

真夏に多発する水難事故を想定して岐阜県警機動隊の水難救助部隊が8月14日、山県市の伊自良湖で訓練を実施した。隊員のほか、山県署員など約20人が参加し、ドローンなども使いながら行方不明者の捜索および救助活動の方法を確認した。

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/08/unnamed-file-608-1024x576.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/08/unnamed-file-608-225x150.jpgtsutomu朝日新聞社真夏に多発する水難事故を想定して岐阜県警機動隊の水難救助部隊が8月14日、山県市の伊自良湖で訓練を実施した。隊員のほか、山県署員など約20人が参加し、ドローンなども使いながら行方不明者の捜索および救助活動の方法を確認した。ニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。