FavoriteLoadingお気に入りに追加

気象庁によると、大型の台風10号は8月15日に九州から四国に接近、上陸して西日本を縦断し、15日夜には日本海へ抜ける見込み。気象庁は、土砂災害や低い土地の浸水、暴風などへの注意や、早めの避難を呼びかけている。

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/08/unnamed-file-592-1024x576.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/08/unnamed-file-592-225x150.jpgtsutomu朝日新聞社気象庁によると、大型の台風10号は8月15日に九州から四国に接近、上陸して西日本を縦断し、15日夜には日本海へ抜ける見込み。気象庁は、土砂災害や低い土地の浸水、暴風などへの注意や、早めの避難を呼びかけている。ニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。