FavoriteLoadingお気に入りに追加

ロシアと中国を結ぶ初めての天然ガスパイプラインが開通し、プーチン大統領と習近平国家主席が稼働式典で両国の結束をアピールしました。

 ロシア、プーチン大統領:「この開通は、エネルギー分野における両国間の戦略的協力を新たなレベルに引き上げる」
 2日に行われた稼働式典には両首脳がテレビ電話で参加し、習主席も「両国関係の発展は、お互いの優先課題だ」と強調しました。開通した天然ガスのパイプラインはロシアの東シベリアと中国東北部を結び、全長約3000キロに達する予定です。ロシアは2014年のクリミア半島の併合などによって欧米諸国から制裁を科され孤立を深めているため、政治と経済の両面で中国に接近する姿勢を鮮明にしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/12/191203-1.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/12/191203-1-225x150.jpgtsutomuANNnewsCHロシアと中国を結ぶ初めての天然ガスパイプラインが開通し、プーチン大統領と習近平国家主席が稼働式典で両国の結束をアピールしました。  ロシア、プーチン大統領:「この開通は、エネルギー分野における両国間の戦略的協力を新たなレベルに引き上げる」  2日に行われた稼働式典には両首脳がテレビ電話で参加し、習主席も「両国関係の発展は、お互いの優先課題だ」と強調しました。開通した天然ガスのパイプラインはロシアの東シベリアと中国東北部を結び、全長約3000キロに達する予定です。ロシアは2014年のクリミア半島の併合などによって欧米諸国から制裁を科され孤立を深めているため、政治と経済の両面で中国に接近する姿勢を鮮明にしています。 https://news.tv-asahi.co.jpニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。