FavoriteLoadingお気に入りに追加

天皇陛下の即位に際して大嘗祭(だいじょうさい)の儀式が行われた大嘗宮の一般参観が21日から始まりました。

 午前9時の開門から約2時間半で9000人近い人たちが訪れ、大嘗宮の撮影をするなどしていました。
 訪れた人:「神秘的な感じで、ずっと何もせず見ていられる空間でした」
 平成に行われた大嘗宮の一般参観には約44万人が訪れていて、今回も多くの人出が見込まれています。30日からは紅葉を楽しめる恒例の乾通りの一般公開も始まり、どちらも来月8日まで行われます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/11/191121-1.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/11/191121-1-225x150.jpgtsutomuANNnewsCH天皇陛下の即位に際して大嘗祭(だいじょうさい)の儀式が行われた大嘗宮の一般参観が21日から始まりました。  午前9時の開門から約2時間半で9000人近い人たちが訪れ、大嘗宮の撮影をするなどしていました。  訪れた人:「神秘的な感じで、ずっと何もせず見ていられる空間でした」  平成に行われた大嘗宮の一般参観には約44万人が訪れていて、今回も多くの人出が見込まれています。30日からは紅葉を楽しめる恒例の乾通りの一般公開も始まり、どちらも来月8日まで行われます。 https://news.tv-asahi.co.jpニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。