FavoriteLoadingお気に入りに追加

 去年10月の衆議院選挙で当選した議員の資産が今月11日に公開されました。資産額が一番多かったのは、自民党の麻生副総裁で6億円を超えました。

 去年10月の衆議院選挙で当選した議員465人のうち、トップは福岡や東京に土地や建物を所有する麻生氏で資産額は6億1417万円でした。

 また、岸田総理大臣の資産額は4983万円でした。

 資産額の多かったトップ3人は自民党の議員が占め、2位は高木宏寿議員で5億4602万円、3位は逢沢一郎議員で5億647万円でした。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2022/04/1632022411.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2022/04/1632022411-225x150.jpgtsutomuANNnewsCH 去年10月の衆議院選挙で当選した議員の資産が今月11日に公開されました。資産額が一番多かったのは、自民党の麻生副総裁で6億円を超えました。  去年10月の衆議院選挙で当選した議員465人のうち、トップは福岡や東京に土地や建物を所有する麻生氏で資産額は6億1417万円でした。  また、岸田総理大臣の資産額は4983万円でした。  資産額の多かったトップ3人は自民党の議員が占め、2位は高木宏寿議員で5億4602万円、3位は逢沢一郎議員で5億647万円でした。 https://news.tv-asahi.co.jpニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。