FavoriteLoadingお気に入りに追加

 東京オリンピック・パラリンピック組織委員会は、大会関係者16人の新型コロナウイルス感染を新たに確認したと発表しました。

 組織委員会によりますと、感染が確認された大会関係者16人は全員、選手村に滞在しておらず、このうち海外から来た人は4人でした。

 日本に住むボランティア1人の感染も確認されています。

 28日は選手の感染は確認されていません。

 これまでに感染が確認された人数は2人の訂正があり、組織委員会が発表した大会関係者らの感染は合わせて174人となりました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/07/162021728-1.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/07/162021728-1-225x150.jpgtsutomuANNnewsCH 東京オリンピック・パラリンピック組織委員会は、大会関係者16人の新型コロナウイルス感染を新たに確認したと発表しました。  組織委員会によりますと、感染が確認された大会関係者16人は全員、選手村に滞在しておらず、このうち海外から来た人は4人でした。  日本に住むボランティア1人の感染も確認されています。  28日は選手の感染は確認されていません。  これまでに感染が確認された人数は2人の訂正があり、組織委員会が発表した大会関係者らの感染は合わせて174人となりました。 https://news.tv-asahi.co.jpニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。