FavoriteLoadingお気に入りに追加

台風10号は日本海に抜けていますが、16日も北日本を中心に荒れた天気となる恐れがあります。 大型の台風10号は九州から東北までの広い範囲を強風域に巻き込みながら日本海を北上しています。16日夜には北海道の西に進み、17日未明には温帯低気圧に変わる見込みです。台風は海上を進みますが、活発な雨雲は陸地に掛かります。16日午前中は東海を中心に雨が強まり、午後は強い雨の範囲が北日本に広がるとみられます。北海道では17日朝までに最大250ミリの大雨が予想されています。また、全国的に南風が強く吹き、瞬間的には30メートル前後の風が吹くとみられます。この風で関東などでは35度以上の猛暑日になる所があり、熱中症に注意が必要です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/08/10190816-1.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/08/10190816-1-225x150.jpgtsutomuANNnewsCH台風10号は日本海に抜けていますが、16日も北日本を中心に荒れた天気となる恐れがあります。 大型の台風10号は九州から東北までの広い範囲を強風域に巻き込みながら日本海を北上しています。16日夜には北海道の西に進み、17日未明には温帯低気圧に変わる見込みです。台風は海上を進みますが、活発な雨雲は陸地に掛かります。16日午前中は東海を中心に雨が強まり、午後は強い雨の範囲が北日本に広がるとみられます。北海道では17日朝までに最大250ミリの大雨が予想されています。また、全国的に南風が強く吹き、瞬間的には30メートル前後の風が吹くとみられます。この風で関東などでは35度以上の猛暑日になる所があり、熱中症に注意が必要です。 https://news.tv-asahi.co.jpニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。