FavoriteLoadingお気に入りに追加

小池都知事が香港への出張を取りやめるということです。 小池都知事は26日から30日まで中国の北京と深セン、香港の3カ所を訪問し、ベンチャー企業の視察、東京への企業誘致などを行う予定でした。しかし、香港では中国本土への容疑者の引き渡しを可能とする「逃亡犯条例」改正に反対する抗議活動が続いています。このため、香港と香港から移動予定だった深センへの訪問を中止し、出張の日程を1日短縮することを決めました。都の担当者は「空港でのデモ活動などを考慮して香港訪問を中止することにした」とコメントしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/08/190815-19.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/08/190815-19-225x150.jpgtsutomuANNnewsCH小池都知事が香港への出張を取りやめるということです。 小池都知事は26日から30日まで中国の北京と深セン、香港の3カ所を訪問し、ベンチャー企業の視察、東京への企業誘致などを行う予定でした。しかし、香港では中国本土への容疑者の引き渡しを可能とする「逃亡犯条例」改正に反対する抗議活動が続いています。このため、香港と香港から移動予定だった深センへの訪問を中止し、出張の日程を1日短縮することを決めました。都の担当者は「空港でのデモ活動などを考慮して香港訪問を中止することにした」とコメントしています。 https://news.tv-asahi.co.jpニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。