FavoriteLoadingお気に入りに追加

幼児雑誌が飛ぶように売れている。きっかけは斬新な付録だ。 実際に開店前の大手書店を訪れてみると、小学館が出しているある雑誌ない。多くの書店で売り切れ続出となっているのが小学館「幼稚園」9月号。実は、この雑誌は去年の10月号から5回も完売となっている。その理由は様々な企業とコラボした幼児向けとは思えないリアルな付録の数々。そして、今回の付録がセブン銀行ATM。かなり細かい作りになっていて、大人も楽しめる最高の付録だ。家族皆で楽しめるよう、あえて難しくしているというこの付録。細部までしっかり再現されている。 以前の付録はキャラクター物が中心で売り上げの伸びもこれ以上、見込めなかったが、企業コラボの付録に切り替えてから売り上げは約1億円プラスになったという。残念ながら再販売はないという「幼稚園」9月号。しかし、今後もリアルな付録が続々と登場する予定だ。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/08/190815-14.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/08/190815-14-225x150.jpgtsutomuANNnewsCH幼児雑誌が飛ぶように売れている。きっかけは斬新な付録だ。 実際に開店前の大手書店を訪れてみると、小学館が出しているある雑誌ない。多くの書店で売り切れ続出となっているのが小学館「幼稚園」9月号。実は、この雑誌は去年の10月号から5回も完売となっている。その理由は様々な企業とコラボした幼児向けとは思えないリアルな付録の数々。そして、今回の付録がセブン銀行ATM。かなり細かい作りになっていて、大人も楽しめる最高の付録だ。家族皆で楽しめるよう、あえて難しくしているというこの付録。細部までしっかり再現されている。 以前の付録はキャラクター物が中心で売り上げの伸びもこれ以上、見込めなかったが、企業コラボの付録に切り替えてから売り上げは約1億円プラスになったという。残念ながら再販売はないという「幼稚園」9月号。しかし、今後もリアルな付録が続々と登場する予定だ。 https://news.tv-asahi.co.jpニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。