FavoriteLoadingお気に入りに追加

台風10号が接近している和歌山県串本町から報告です。 (佐藤江里子記者報告) 本州最南端の串本町では雨は降っていませんが、生ぬるい風が絶えず吹いているという状況です。観光名所の橋杭岩は、波が打ち付けて白いしぶきが上がっているのが分かります。14日昼すぎから、急に大雨が降ったり傘が壊れるような突風が吹いたりして不安定な天気です。そして、お盆休みの帰省を1日早く切り上げるというような人もいました。道の駅もありますが、午後3時ごろにいつもより3時間ほど早く店じまいをして、看板を中にしまうなどの対策を取っていました。また、1時間ほど前からは高齢者や体が不自由な人などに避難の準備が呼び掛けられています。台風が最も接近する前の早めの準備が必要です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/08/190814-17.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/08/190814-17-225x150.jpgtsutomuANNnewsCH台風10号が接近している和歌山県串本町から報告です。 (佐藤江里子記者報告) 本州最南端の串本町では雨は降っていませんが、生ぬるい風が絶えず吹いているという状況です。観光名所の橋杭岩は、波が打ち付けて白いしぶきが上がっているのが分かります。14日昼すぎから、急に大雨が降ったり傘が壊れるような突風が吹いたりして不安定な天気です。そして、お盆休みの帰省を1日早く切り上げるというような人もいました。道の駅もありますが、午後3時ごろにいつもより3時間ほど早く店じまいをして、看板を中にしまうなどの対策を取っていました。また、1時間ほど前からは高齢者や体が不自由な人などに避難の準備が呼び掛けられています。台風が最も接近する前の早めの準備が必要です。 https://news.tv-asahi.co.jpニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。