FavoriteLoadingお気に入りに追加

台風10号の接近に伴い、JR西日本は15日の山陽新幹線の運転をほぼ全線で見合わせることを決めました。 山陽新幹線は15日、新大阪-小倉駅間の運転を始発から終日、見合わせます。小倉-博多駅間は1時間に1本程度の運転を行う予定です。16日の山陽新幹線の運行予定は15日午後6時に発表するということです。 新幹線利用者:「本当はあしたの便にしていたんですけど、あした計画運休(すること)を聞いて、急きょ(きょうの便に)変えました」「帰省していたんですけど、あした帰る予定だったんですけど、台風だから早めに切り上げてきました。予定が狂いました」 一方、JR東海によりますと、東海道新幹線は15日に列車の本数を減らして運行する可能性があるということで、14日午後1時に運行情報を発表するということです。 空の便にも大きな影響が出ています。日本航空は宮崎空港を発着する38便すべてに加えて鹿児島や奄美大島、種子島を発着する24便の欠航を決めています。全日空も宮崎を発着する34便すべての欠航を決めました。ソラシドエアも宮崎を発着する16便の欠航を決めていて、3社だけでも合わせて1万人以上に影響が出ています。 高速道路は各地で渋滞が発生していて、日本道路交通情報センターによりますと、午前11時現在、関越道は下りで高坂サービスエリアを先頭に19キロ、名神高速は上りで滋賀県の蝉丸トンネルを先頭に15キロの渋滞が発生しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/08/190814-14.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/08/190814-14-225x150.jpgtsutomuANNnewsCH台風10号の接近に伴い、JR西日本は15日の山陽新幹線の運転をほぼ全線で見合わせることを決めました。 山陽新幹線は15日、新大阪-小倉駅間の運転を始発から終日、見合わせます。小倉-博多駅間は1時間に1本程度の運転を行う予定です。16日の山陽新幹線の運行予定は15日午後6時に発表するということです。 新幹線利用者:「本当はあしたの便にしていたんですけど、あした計画運休(すること)を聞いて、急きょ(きょうの便に)変えました」「帰省していたんですけど、あした帰る予定だったんですけど、台風だから早めに切り上げてきました。予定が狂いました」 一方、JR東海によりますと、東海道新幹線は15日に列車の本数を減らして運行する可能性があるということで、14日午後1時に運行情報を発表するということです。 空の便にも大きな影響が出ています。日本航空は宮崎空港を発着する38便すべてに加えて鹿児島や奄美大島、種子島を発着する24便の欠航を決めています。全日空も宮崎を発着する34便すべての欠航を決めました。ソラシドエアも宮崎を発着する16便の欠航を決めていて、3社だけでも合わせて1万人以上に影響が出ています。 高速道路は各地で渋滞が発生していて、日本道路交通情報センターによりますと、午前11時現在、関越道は下りで高坂サービスエリアを先頭に19キロ、名神高速は上りで滋賀県の蝉丸トンネルを先頭に15キロの渋滞が発生しています。 https://news.tv-asahi.co.jpニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。