FavoriteLoadingお気に入りに追加

台風10号が接近するなか、高速道路は各地で10キロ以上の渋滞が発生し、空の便にも大きな影響が出ています。 日本道路交通情報センターによりますと、14日午前9時半現在、東北道は下りの羽生パーキングエリアを先頭に15キロ、関越道も下りの高坂サービスエリアを先頭に13キロの渋滞が発生しています。また、名神高速の上りでは滋賀県の蝉丸トンネルを先頭に11キロの渋滞が発生しています。空の便は欠航が相次いでいます。日本航空は宮崎空港を発着する38便すべてに加えて鹿児島や奄美大島、種子島を発着する24便の欠航を決めています。全日空は宮崎を発着する34便すべての欠航を決めました。約3900人の乗客に影響する見通しです。ソラシドエアは宮崎を発着する16便の欠航を決めていて、合わせて1万人以上に影響が出ています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/08/190814-8.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/08/190814-8-225x150.jpgtsutomuANNnewsCH台風10号が接近するなか、高速道路は各地で10キロ以上の渋滞が発生し、空の便にも大きな影響が出ています。 日本道路交通情報センターによりますと、14日午前9時半現在、東北道は下りの羽生パーキングエリアを先頭に15キロ、関越道も下りの高坂サービスエリアを先頭に13キロの渋滞が発生しています。また、名神高速の上りでは滋賀県の蝉丸トンネルを先頭に11キロの渋滞が発生しています。空の便は欠航が相次いでいます。日本航空は宮崎空港を発着する38便すべてに加えて鹿児島や奄美大島、種子島を発着する24便の欠航を決めています。全日空は宮崎を発着する34便すべての欠航を決めました。約3900人の乗客に影響する見通しです。ソラシドエアは宮崎を発着する16便の欠航を決めていて、合わせて1万人以上に影響が出ています。 https://news.tv-asahi.co.jpニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。