FavoriteLoadingお気に入りに追加

河野防衛大臣は就任後、初めて神奈川県の海上自衛隊横須賀基地を訪れ、北朝鮮のミサイルなどの警戒監視をしている潜水艦やイージス艦を視察しました。

 河野大臣は横須賀基地に停泊している潜水艦「たかしお」に乗り込み、食堂や寝室がある居住区域などを訪れて隊員を激励しました。横須賀基地にはたかしおを含めて潜水艦が8隻あり、東シナ海や日本海の周辺で警戒監視にあたっています。この後、河野大臣は北朝鮮の弾道ミサイルの対応にあたっているイージス艦「きりしま」や、国内最大規模の護衛艦「いずも」を視察する予定です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

https://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/12/191221-9.jpghttps://news.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/12/191221-9-225x150.jpgtsutomuANNnewsCH河野防衛大臣は就任後、初めて神奈川県の海上自衛隊横須賀基地を訪れ、北朝鮮のミサイルなどの警戒監視をしている潜水艦やイージス艦を視察しました。  河野大臣は横須賀基地に停泊している潜水艦「たかしお」に乗り込み、食堂や寝室がある居住区域などを訪れて隊員を激励しました。横須賀基地にはたかしおを含めて潜水艦が8隻あり、東シナ海や日本海の周辺で警戒監視にあたっています。この後、河野大臣は北朝鮮の弾道ミサイルの対応にあたっているイージス艦「きりしま」や、国内最大規模の護衛艦「いずも」を視察する予定です。 https://news.tv-asahi.co.jpニュース動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。